フレヤ降臨後のフリンテッサ討伐




デスティノローブ発見!



ここにもデスティノローブ!!
早くも一式揃えたという方々が続々と

自分もいずれ、オリンピア用にデスティノ重セットを揃えたいなと思ってます


さて、6/1のこと

思いがけずフリンテッサ討伐の助っ人に呼ばれ、LV80になったばかりの兄貴が出撃

フレヤ後初参加となります!



実はフレヤアップ直後に、ティアト〜フリンテッサ梯子討伐の主催を試みたのですが、
募集を始めた後、ID化したフリンテッサは、入場制限がLV80〜85となっていた事が判明
(アップデートがくるまで明確な情報はなし)

自分の主催するティアト討伐の戦略と、
ティアト討伐参加条件の敷居を上げないというコンセプトに合わず、
また自分の主催するティアト討伐に参加して下さる方々を大事にしたいという思いもあり、主催を断念しました

でも、いつになるかは分かりませんが、いつかもう一度討伐を企画してみようと考えています

「もう一度」と思った理由は、この6/1の討伐がとある戦略を用いて成功したため

そんなわけで、討伐の様子を軽くここに上げておきます


22:00にフリンテッサの住処に突入

 1番目の部屋(ホームアラーム部屋)


フレヤ前と違うところ:mobの多さ

mobの多さが半端ない
クリエラするんじゃないかというくらいの多さ……


◆2番目の部屋(聖歌隊部屋)


フレヤ前と違うところ:mobの数あまり変わらず?

グレシアまではこの部屋をスルーすることが多かったのですが、今回はしっかりとmobを全滅させて進みました


 vsフリンテッサ + スカーレット ヴァン ハリシャ


第一形態〜第二形態までは、ATK・歌踊が全力で近接攻撃
ハリシャの攻撃はかなり痛いですが、ここまでは結構耐えられます

問題は



最終形態、ここからです

今回参加させていただいた連合は、先週にも討伐を行ったそうなのですが
いずれもハリシャの最終形態で討伐を断念、撤退しているとか

理由は、最終形態で使われる範囲スキル

この攻撃、どんなに防具を闇耐性で強化していようが、MRを上げていようが
食らうと30k〜50kのダメージを受けるそうなのです

これは、タイタンやマエストロ・フォーチュンシーカーがギリギリ耐えるかどうか、というラインで
他職はどうあがいても即死

しかも効果範囲がかなり広く、
ハリシャを中心にして半径700〜900まで届いているのではないか
という凶悪なスキル

これに後衛が巻き込まれたらもう、半壊どころの騒ぎではありません

そこで用いられたのが



ハリシャ引きまわし作戦
あっ なんか懐かしい

ハリシャは、立ち止まるとスキルを乱用します

ということは、立ち止まる機会をなくせば、スキルを使う頻度も減る――ということで、今回は
盾職の方がHateでハリシャを引っ張り、後ろから遠距離攻撃を用いてハリシャを攻撃するという作戦

ハリシャに攻撃が届きやすいように、ハリシャ本体に鈍足系のスキルを入れて
盾職はひたすらHateしながら走りまわり

Hateだけで引きまわせるのかな、突然ターゲットを変えたりしないのかな、と思いながら弓を持って攻撃に参加しましたが、



タゲ飛びもまったくなく、外周レース状態を維持




引きまわしの場合、安全地帯は外周ではなく部屋の中心となり
後衛は中心に集まって前衛をサポート

今までの討伐だと、外周に後衛が控え、部屋の中心でハリシャと戦うという戦略だったので
かなり斬新な布陣となりました

これにより、カーディナルのLV83スキル
「サブライム セルフ サクリファイス」が行きわたりやすいという利点が!

遠距離攻撃が主体となる作戦では、前衛が弓・スキル・魔法などでMPを消費するため、
エヴァスセイントやエヴァスセイントのMPがかつかつになりがち
カディの83スキルの恩恵を受けたい後衛さんには有難い布陣です


そんなこんなで、22:52ごろ



討伐無事成功!


引きまわし作戦は最後まで滞りなく、気付いた部分だけあげると

・ハリシャが範囲スキルを使った回数 : 4〜5回
・勝手に体が踊りだしちゃう行動不能曲「マズルカ」 : 一回も演奏されず
・兄貴が死んだ回数 : 2回
・兄貴が受けたダメージ : 30k(二〜三回死ねるよ)

こんな感じ

ドロップするアイテムの種類もかなり変更されてました
今回のドロップ品は

・フリンテッサネックレス
・バーペスシギル
・ベスペルアベンジャー

でした!

フリンテッサ討伐の簡易レポートは以上です
貴重な体験をさせていただき、参加させてくださったPTLさんに心より感謝申し上げます:)

感想としては――
この引きまわし作戦だと、相当の火力が必要になる事ももちろんですが、
後衛がMPを維持できるか否かが勝敗を分ける事になりそうです
2010年06月02日(水) No.1033 (攻略情報)

フリンテッサ討伐その2


さて6/2も



助っ人に行ってまいりましたフリンテッサ討伐

フレヤ後のフリンテッサは、ティアトと同じく
入場制限解除日が水曜日と土曜日に設定されています


6/1のフリンテッサ主催の方は、水曜日も連続で討伐を企画していたため
連続の出撃と相成りました

一度レポートをUPしたにも拘らず同じ話題を取り上げたのは、
今回は若干作戦が変更されまして、これにより攻略のヒントに対し確信を得たため

軽く討伐の様子に触れておきます


6/1は、フリンテッサの部屋の中心に布陣し



部屋の中心からこれくらいの距離で引きまわしを行いました
このとおり、結構半径が大きめです

そして6/2の討伐ではこれをぐっと縮め、



中心からあまり距離を取らず、小さめの半径で引きまわしを行いました

全体の距離感はどうなっているかというと



こんな感じ
そして

・鈍足スキルを常時入れる
・遠距離スキルを持つ前衛・WIZは中心点から攻撃を行う
・他の職はあまり弓を使わず、引きまわされるハリシャを後ろから直接殴る
・後衛はマナバーンにMPを使う

といった具合の討伐方法にになりました
(最初は皆弓を使っていたけど、だんだん直接殴りに切り替える人が多くなり、最終的にこうなった)

この方法で討伐は無事終了、討伐時間をおよそ40分前後に短縮することが出来ました

さて、前回と比較して

・ハリシャが範囲スキルを使った回数 : 1回
・勝手に体が踊りだしちゃう行動不能曲「マズルカ」 : 一回も演奏されず
・兄貴が死んだ回数 : 1回

このような結果に
マナバーンが効いたのか、それともハリシャが立ち止まらなかったせいなのか分かりませんが、
範囲スキルは殆ど見なかった……

ここでひとつ確信したこと

英雄クラスの火力を持つ前衛職が直接殴っても、ヘイトは盾職が維持出来る
(引きまわしで生じるヒットまでのタイムラグがそうさせてる?)

盾職が欠かさずヘイトを入れる限り、後衛にタゲが飛ばない

ハリシャは確かに強いです
が、それはスキルを使えばの話

難易度自体は低く、
あとは前衛のLVと火力次第で討伐にかかる時間が決まる、といったところでしょうか……
(1時間ほどで倒せる火力がないと、ID突入後1時間ほどでやってくる硬直時間が全滅の危機を招くかも
硬直時間が来る前にリスタするなどの解決方法はあります)


今回参加させてくださった主催さんは、来週も討伐を主催されるようなのですが
その告知に「三段階目用にプレレザ推奨」と書かれていて、
思わず心の中で賛同してしまいました

この戦略だと滅多に反撃来ないし、来てもどうせ一撃死だし……ね……


また参加の機会があるかどうかは分かりませんが、
また敷居低めにした設定で、いつか主催してみたいですね:)


おまけ


DE男のデスティノ重セット発見!
2010年06月03日(木) No.1034 (攻略情報)

デスティノローブ vs ダイナ軽エンチャンタ 性能比較


最近、週一回だけのティアト討伐の主催を続けているんだけど、
討伐当日、基本的に「カウンタークリティカル」は連合全員に配る事になります

参加条件の敷居を低く設定しているため、あまり力押しの討伐にはせず
安全・確実に討伐を進めるために、Buffの更新が必要と思われる2か所で連合全員の足を止め、Buffを施すようにしています

このため、少しでもBuffの待ち時間を減らしたいと考えたぼくは
自分のPTにドミネーターを入れる事にしていました

でも野良討伐は、自分の思うとおりに編成することが出来ない日も出てくるわけで

今週のティアト討伐ではドミネーターさんを招くことが出来ず、
しかしなんとか待ち時間を短くしたいなーと考えていました

そんな折、ぼくと同じレベルのハイエロファントの知人が、

「デスティノローブは詠唱最速で快適だよ! 自分もCCを連合全員に配るから詠唱早いと楽〜」

と教えてくれたのでした

そんなわけで



試しに使ってみることにしてみました!

手足までは制作したんだけど、ローブ上下の売りがないので急きょセット売りを購入

ここで「デスティノローブどうなの?」と思われているBufferさんたちのために



今も愛用しているダイナ軽セットと性能比較をUPしておきます


【ダイナスティジュエル レザー エンチャンター(SODII)セット】


おなじみダイナ軽エンチャンター、これを着た状態から

【デスティノローブセット】


デスティノローブを着るとこんな感じに
赤がアップ紫がダウン
デスティノローブ装備時にアキュ・BS・プロ火・エンライトメントヒーラーを入れると、詠唱が1700を超えます

Bufferから見ると、デスティノローブは詠唱速度と魔力に特化
対してダイナ軽エンチャンターは、防御力・魔法抵抗力に特化しているイメージ

どちらも良さがあり、Bufferにとって「どちらが正解」と言えず判断が難しい!

ダイナ軽エンチャンターは殴りやPullに参加する時に向いていて
デスティノローブはそうでない狩場に行く時に持っていくと便利そう

一方リチャ・ヒーラーさんたちにとっては、総MP量、詠唱速度やWIT+2の部分で重宝しそうです


おまけ


デスティノローブの後ろ姿ってなんかスカート履いてるみたい



後ろ姿がふつくしいS字を描いているように見えます……
2010年06月10日(木) No.1036 (日記)

落書き 和夫


アカマナフなう




現れました!








って





あああああああああああああああああああああああああああ




そんなわけで



今朝、始業前にデスティノ重セットの材料を集めるべく、
知人とセルマフムクエを進めようとしたところで、人生で初めて拾ってしまいました……

まさか自分が拾う日が来ようとは!!

中の人大慌て



外見はあんな姿になってしまいますが、インベントリを開くとちゃんと変身前の姿
武器をクリックすれば、血剣アカマナフについて説明が表示されます

ひとまず、拾ったらなら



日頃不快感を与えてくれるお自動さんたちを斬りたい!!
このフラストレーションを爆発させたい!!


セルマフムの訓練場からオーレン城を経由し、ネクカタへダッシュ



異教徒のカタコムからお掃除を始めます



お自動さんたちの護衛と戦ってみたり、それを某所で呟いてみたり



普段ハイエロで狩りをしていることもあって、帰還スクを用意していないなどのハプニングなど
これは仕入れないと、すべて徒歩で移動するのは辛い

オーレンのサラさん、帰還スクをー……



売ってくれなかった



ゲートキーパーもこのとおり

二次元の世界への扉も開く事が可能でしょうか?


――冗談はさておき

さらに、村に直接飛ぶスクロールも使用不可能になっていました

仕方ないので、兄貴から帰還スクロールを郵送してもらって徒歩+帰還スクで移動開始

魔道のカタコムへ言って



お自動さん掃除

この時点で34人を殺害
剣が若干赤みを増しているのが分かります



ステータスはこのような感じに



……ごめんアカマナフ、こんなタイトルで……


しかしこのタイトルは憧れ・尊敬するお方から授かったもの! はずすわけにはいかないのです!


その後密界のカタコムに移動するものの、なんとお自動さんが一人もいない事が判明

次のターゲット……そういえばルウンの悲鳴の沼地にいっぱいいた記憶が!

さっそく国境警備隊の砦を越えるべく北上



ところが



ここで



他の血盟の方に撃退されてしまいました


アカマナフは消滅、ちょっとほっとしたりしなかったり




奪われるものとはいえ、やはりぼくも人間です
ちょっと悔しかったりして、格好悪い負け惜しみなど

沼地のお自動さん退治は1時間程度で終わる見込みでした
血剣は5日間ほど所持出来る代物のはずですが、何やら大変お急ぎだった模様です:D


それにしても滅多に出来ない体験が出来て良かった
一生出来ないかと思ってたので……

今度拾った時の為に、祝帰還スクロールは売らないでとっておこうと思います

2010年06月17日(木) No.1041 (日記)

べスペルローブ


6/10にデスティノローブを揃えたという記事をUPしたにも拘らず




早くもべスペルローブセットに乗り換えてしまいました


理由は、市場・オーク調査を行ったところ一式が予想していたよりも安かったことと、
修道院や消滅の種での狩りでべスペル防具の図コアが結構たまっていたこと、
そして何よりこの防具、赤い

べスペルローブ上なんて、フレヤさんが来る前は1G前後の代物だった気がします
今は図もコアも出やすく、またザケン討伐で入手することが可能になったせいか、
かなり入手に現実的な相場になっています

記念にもなるしということで、いったんバイウムリング購入のための貯金を崩し
制作したり購入したりで一式揃えることにしたのでした

これに伴い、デスティノローブセットは早々に売却
更にダイナ軽・ダイナ重を売却

兄貴が使う重セットについてはまた別途ご報告


やっぱ暖色は落ち着くなぁ
赤い防具を選び続けていたぼくとしては、寒色系デスティノローブよりしっくりきます!


さて早速、べスペルローブとデスティノローブの性能比較をば

べスペルローブのセット効果は下記のとおり

INT+1・MEN-2・WIT+1
魔法力8.47%増加・詠唱速度15%増加
MP回復力5.57%増加・スタン耐性50%増加
魔法キャンセル30減少

着用したときのステータスの変化は



WITがデスティノローブより下がるので、詠唱速度に差が出ます

他は……ステータス上ではあまり差はないかなぁという印象
体感するのは詠唱速度のみといった感じでしょうか

それ以外部分、MP回復効果やスタン耐性50%、コンセ効果あたりで差が明確に

また、べスペル防具については、現在韓国のテストサーバで次アップデートの調整を行っていて
この中に、べスペルローブセットをノーブルにする事により、下記のとおり効果が追加されるようにしている模様
(情報元は
(む)ぶろぐより 今後調整が入るかもしれないことを念頭に!)

移動速度 7 増加
スキル消耗MP 3% 減少

これが本サーバにUPされるとすれば……かなり化けるかも!?
今後の更新情報に期待です!


しかし、新装備やべスペルローブ一式揃えるのに結構お金を使ってしまった……



制作もかなり苦戦中!
ここだけ見ると失敗のほうが上回ってるかなーーー
金策のためのA防具制作が順調すぎてここにしわ寄せが……

バイウムリングはかなり遠のいたけど、後悔はしてなーい!
今後は得た図やコアを売却してこつこつ貯金しようと思います


おまけ





イベントアイテムを落とすフリンテッサ様
2010年06月25日(金) No.1048 (日記)